高齢者の看護

訪問看護とは医療保険や介護保険を使うことによって、おうちに看護師や理学療法士などのリハビリがお伺いして処置などをするサービスです。

 

住み慣れた家で最後まで生活を送れるように作られたサービスです。

 

病気やケガがなくとも、最近何となく体調が悪い

 

体力が落ちてきた

 

覚えることが苦手になってきた

などの身体的に能力が下がってきても受けることができます。

 

体調管理のために看護師が定期的にお伺いをすることやリハビリが自宅に行き受けることができます。

 

 

それにはまず、介護認定を受ける必要があります。

介護認定とは自分が住んでいる市町村がお体を見ることによって能力を判定します。

要支援1、2、要介護1~5の7段階評価になっています。

 

さいたま市では高齢介護課でこの申請を受けられます。

https://www.city.saitama.jp/007/007/004/index.html

 

もちろん、状態が悪くなってきて酸素療法や点滴が必要になった時も看護師がおうちにお伺いして、病院に行かなくても医療処置を受けることができます。

 

リハビリでも体調や能力に合わせて、積極的に運動したり、ベッドで簡単なストレッチをしたり、一緒に外出したりとできる可能性は様々あります。

 

SAILING LIFE訪問看護リハビリステーションの看護師は経験豊富で質の高い看護師や理学療法士が在籍しています。日々情報共有したり勉強会を開催しているので最良の看護を受けることができます。

 

内科、外科、呼吸、循環と多岐に渡り対応できる看護師がいますので安心、安全に受けることができます。

 

最後まで自宅で生活をしたいけどケガや病気でお悩みならばまずはご相談から受けてみてはいかがでしょうか?

 

親身にお体の事を相談できると思います。

 

連絡先

〒330-0074

埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-15-8 エスポワール3 105号室

Tel:(048)715‐1268

FAX:(048)715‐1268

mail:nposailinglife@gmail.com


ダウンロード
指示書.pdf
PDFファイル 78.3 KB
ダウンロード
特別指示書.pdf
PDFファイル 37.6 KB
ダウンロード
利用者申込書.pdf
PDFファイル 304.7 KB

ダウンロード
精神科指示書_.pdf
PDFファイル 62.0 KB
ダウンロード
精神科特別指示書.pdf
PDFファイル 51.8 KB


NPO法人健康支援ネットSAILING LIFEグループです。

健康体操やセミナー、イベント、情報配信、相談を行っています

SAILING LIFE訪問看護リハビリステーションはSDGSに登録されています

 

SDGSとは国連が提唱している世界に17ある問題について解決する団体の証です

 

皆さんが住みよい街であるように!いつまでも住み慣れた町で生活が送れるように支援いたします

埼玉メディカルセンター

シニアサポートセンター(地域包括支援センター)と連携をしています

スマイルハウス 浦和 

地域包括支援センターと連携しています


埼玉県立小児医療センター

 

さいたま市立病院


ほんまちクリニック